2008年12月24日

『1本の電話』

080820_155648[8].JPG


お昼過ぎに2年前に購入してくれたお客さんから電話が在った電話


『いま車売ればいくら位になるか知りたくて買い取り専門店に査定をしてもらった!そしたらその店の人が走行距離を戻されてますとの返答むかっ(怒り)をされましたパンチ』とお怒りの電話が在りました!


すぐに調べましたが仕入れはもちろん実走行ぴかぴか(新しい)自分達はお客さんに嘘や偽りなく販売をしてきているむかっ(怒り)事故歴があれば説明をし納車時に念書を交わしている!もちろん走行不明の車の場合も説明をし念書を頂く。全て口頭の説明だけでなくお互いが解りあえるような書類を残している。


何度もこのブログに書き込んだが中古車のグレーなイメージを真っ白にする為に自分達は必死になつて頑張ってますあせあせ(飛び散る汗)


まずは仕入れ先に電話を入れ調べてもらいました!もちろん実走でした。


このような例が在るのかと聞けば『極まれには在る』との返答exclamation&question


俺らは何を信じて仕入れをすればいいのか?


次にお客さんが走行不明と説明された買取店に電話をしました・・・


買取店『すいませんFAXが2枚届いていて間違って解答をしてしまいました・・・』『実走行に間違いありません!』


ちっ(怒った顔)ふざけるなボケパンチパンチパンチ一生懸命築いている信用をボケの一言で失う事になるむかっ(怒り)むかっ(怒り)


たった『すいません』の一言ですますなむかっ(怒り)


あとのことはご想像にお任せいたしますわーい(嬉しい顔)


ただ今回の事で改めて思ったのはヤツパリ全てが不透明・・・特に仕入れで事故やメーターに問題がなければそのままお客さんに説明をする。もし後々(仕入れ6ヶ月を過ぎれば)て発覚すれば全てが販売店の責任exclamation&questionおかしすぎるし都合が良すぎる!一番迷惑するのは車を買ってくれたお客様や!


オークション側はこんな事例があるのなら、もっと何倍ものチェツクが必要!個人の店では調べる事にも限度がある。これではいつまでたっても、グレーのままや・・・ちっ(怒った顔)


情けない・・・パンチ

posted by YOUICHI at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。