2009年10月24日

『堺モデル!』

08-slc-spy-shots-monterey.jpg





 シャープが大阪府堺市に建設を進めていた次世代液晶パネルを生産する新工場が完成exclamation×2


1日から稼働を始めたあせあせ(飛び散る汗)液晶テレビ「アクオス」は、三重県亀山市の亀山工場で一貫生産してきたが、最先端の液晶パネルは今後、堺工場で作られることになるダッシュ(走り出すさま)


晶テレビの急速な普及により、亀山工場は手狭となる。そこで堺市臨海部の広大な敷地に新工場の建設を決め、現在の最先端となる「第10世代」技術の導入を決めたむかっ(怒り)

 堺の新工場を運営するシャープディスプレイプロダクトの佐治寛社長は「(堺モデルについて)舞台は液晶テレビでなく、液晶画面に映像広告などを表示するデジタルサイネージ(電子看板)」と説明。シャープにとってデジタルサイネージは新たな試みであり、市場動向によっては、堺工場の柱のひとつとなる可能性がある。佐治社長は「デジタルサイネージが始まれば、(堺モデルとして商品が出荷される)可能性がある」と話し、「堺モデル」が登場することに含みをもたせた。


 堺かexclamation&question亀山かー(長音記号1) シャープの今後の経営判断が注目されるぴかぴか(新しい)





TVTVTVTVTVTVTVTV
posted by YOUICHI at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。