2009年04月30日

『瞬間!』

P1090483.JPG



やさしい言葉は誰でもかけれる…


うわべの慰めは薄っぺらい!


見つめるのは己だけ。


目指すはオンリーワン!




俺の部屋から眺めた夕日は今日も綺麗やったで。


いま落ちた太陽も明日は必ず昇ってくる!


いますべき事をする!一生懸命ただひたすら…自分の廻りに何も見えなくなる…


大きな壁を越え!自分が一つ大きくなる瞬間





ぴかぴか(新しい)





posted by YOUICHI at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

『昭和の日!』

画像 260.jpg



今日は4/29昭和の日。


最近、うちの店のお客さんでも平成生まれの人が増えてきたね!


昭和から平成に変る時って、なんかあっけなかったような気がする。


昭和の歴史って凄い事が沢山あって、それを一つ一つ乗り越えてきたから、いまが在るんやよね。


いまの子供らって昭和の時代には興味ないんかな…


前に戦争の本を何冊か読んで共通する文面があった…


戦争で戦いに行き自分の命を捨てる覚悟ができた時、多くの人は母親の顔を思い出す。


子供がいる人は自分の子供たちが二度とこんな事が起こらないような幸せな世界を願い命を捨てる。


昭和



俺にとっての昭和の日は、いまこの時代に生きられる事を幸せに思い!親と先祖に感謝する。



どんな時でも人間は感謝の気持ちを忘れたらお終いやろ。





posted by YOUICHI at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

『恐怖のHCDM会!』

画像 3416.jpg




今宵は20時半から恐怖のHCDM会の集会の日ですがく〜(落胆した顔)

かなりの豪華メンバーが遠方よりこられますぴかぴか(新しい)

有名な方もこられますので場所はここでは教えられませんが御了承くださいふらふら




HCDM会てなんじゃ?


御質問ありがとう御座います。


HAGE・CHIBI・DEBU・MEGANEの頭の文字を取り命名されました会で御座います。


このうちの一つでも当てはまっていれば次回よりのご参加も可能ですわーい(嬉しい顔)


2個以上当てはまる方は会費が3割引の得点も御座います!我もと思われる方はぜひ!次回よりご参加下さいハートたち(複数ハート)



イベント
posted by YOUICHI at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

『天国のお子様ランチ!』

P1090482.JPG




数年ぶりに主人とディズニーランドに遊びに行きました。この日は、一年前に亡くした娘の誕生日であり命日の日でした。娘は体がとても弱くて、生まれてまもなくこの世を去ってしまったのです。

主人とずいぶん長い間、深い悲しみにくれました。助けてあげれなかったこと、なにひとつわが子にしてあげれなかったことがいまでも悔やみきれません。

『子供が生まれたら、ディズニーランドに連れて行きたい』という夢を果たすこともできませんでした。そこで主人と話し、その日は供養のために訪れたのです。

家を出る前にガイドブックを見て、かわいいお子様ランチがある事を知りました。それを娘にぜひ食べさせてあげたいと思い、ワールドバザールにあるイーストサイド・カフェに入ったのです。

ところが、そのお子様ランチは8歳以下の子どもにしか注文できないメニューだとわかってすぐにあきらめました。ディズニーランドはとてもマニュアルがしつかりしているところだと聞いていたからです。ただ事情だけでも知ってほしく、ついお店の人に話してしまいました。

するとお店の人は『では3名様、こちらへどうぞ』と言いました。そして隣の4人掛けテーブルに子供用の椅子を置き、私たちを笑顔で迎えてくださったのです。

『本日はよく来て下さいました。どうぞご家族で楽しんでいってください』その方がまるで我が子がその場にいるように、私たちをもてなしてくださいました。私は感激で胸がいっぱいになり、その場で涙があふれてしまいました。おそらく主人も同じ気持ちだったと思います。これで娘がいたらどんなに幸せだろう。お店の方々にとても親切にしていただいて、かわいいお子様ランチも食べられて、娘もさぞ喜んでいただろうと思います。本当にありがとう御座いました。あのときの、お礼をどうしても言いたくて手紙を書きました。

娘は天国にいってしまったけれど、これからも愛し続けて、一生一緒に生きていこうと思います。また娘を連れて、そちらへ遊びに行きたいです。・・・



『最後のパレード』からの抜粋です。

鬼軍曹の俺がこの本を読んで号泣でしたわーい(嬉しい顔)人に優しくできる人は本当に強い人だと思います…

最初の文章中に…

パソコンの中にはハードディスクという記憶装置がありますが人の中には『はーとディスク』という記憶装置があると考えています…とありました。


俺は人に優しくできる人は自分に余裕があるからだと勘違いをしていた…


この本をよんで改めて人間って、人っていいよな!って思えた。



命より金が大事な前田君!これ読んでみて







posted by YOUICHI at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

『王者!』

223000.jpg



新型V8エンジンを搭載した GT(グラン・ツーリスモ)モデル『フェラーリカリフォルニア』の日本販売価格を発表。


価格は2360万円(税込み、メーカー希望小売車両本体価格)で、納車開始は2009年初夏を予定している。販売は、全国5か所(東京・名古屋・大阪・広島・福岡)のフェラーリ・ジャパン正規ディーラーを通じて行っている。



全長4563mm×全幅1902mm×全高1308mm、車両重量1630kgと軽量なボディのフロントミッドに搭載された4.3リットルV8エンジンが叩きだす出力は、338kW(460CV)/7750rpm、0-100km/h加速は4秒車(セダン)というハイパフォーマンスだ。


そのスペックにも価格にも、まさにスーパーカーの王者の風格が漂うぴかぴか(新しい)



松っん!一台どう。買っちゃえ!

posted by YOUICHI at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

『バカンス!』

P2009_0421_153856.JPG



3日間お休みさせてもらって『おもいっきり!』遊んできましたわーい(嬉しい顔)


天気はいまいち曇りでしたが気分は晴れ快晴!リゾート満喫わーい(嬉しい顔)最高の3日間でした。



朝と夜の食事以外はみんな自由行動ぴかぴか(新しい)中には夜中にホテルを抜け出し歓楽街に行った黒ハート人もいました。



画像 3436.jpg



(株)スリースターバンビ代表の松っんは行きの飛行機を降りてから耳が痛くなり鼓膜が破れたと連呼していました耳原因はパイロットの操縦が下手くそで高度を一気に下げすぎたからだと激怒しておりましたちっ(怒った顔)あげくのはてに帰りには持病の痛風まで再発もうやだ〜(悲しい顔)



画像 3427.jpg




日頃仕事が忙しくてなかなか子供と一緒に居れないスタッフKOTANIも子供の前ではデレデレでやさしい手(チョキ)お父さんをしてました



画像 3444.jpg




なぜか俺はズーット乳首が立ってましたがく〜(落胆した顔)



画像 3437.jpg




松っんと(株)オートステージ代表・前田君と俺の3人で車で外出車(セダン)車内でも松っんは鼓膜がまだ痛いと嘆きふらふら自分のお腹の中に何か居るexclamation&questionと言ってました。たまにお腹がピクピクするそうですあせあせ(飛び散る汗)(エイリアンどんっ(衝撃))車を降りて歩き出すとすぐにお腹が減ったを連発たらーっ(汗)近くのレストランに駆け込みまずはビールからビール



画像 3442.jpg




前田君は絶えず危険な道具を買いまくってましたがく〜(落胆した顔)ここでは公表はできませんが帰りの荷物でチェックされ宅急便で自宅に送る事になりました飛行機


画像 3428.jpg




夜はバーで謎の深夜ミーティングexclamation&question


この3日間はホンマに最高やったねぴかぴか(新しい)いろんな意味で気分を変え!また新たな挑戦をしていくぞ!と心に刻みましたパンチそれと…改めて頑張ってきて良かった!辛い事は山ほどあるけど、ほんの一瞬かも知れんけどこんな楽しい仲間とおもいっきり楽しい思いができたんやから!ヤツパリ困難に負けず・くさらず・あきらめず!頑張ろう!


画像 3438.jpg



今日からまた命がけの勝負やで!目指せ日本一!みんなで力あわ

せてがんばろや!




画像 3439.jpg



上記人物はブセナ・テラスで自称ホテルの中で一番写真をとるのが上手いと言う人物ですが上の逆光バリバリ写真を撮った犯人ですちっ(怒った顔)













posted by YOUICHI at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

『感謝!』

画像 3413.jpg



明日から木曜日まで沖縄に行ってきます飛行機


今回のメンバーで2ヶ月近くまともに休みがなかったのであせあせ(飛び散る汗)体と心を癒しに行ってきますぴかぴか(新しい)


今回の同行メンバーに(株)オートステージ代表の前田君!(株)スリースターバンビ代表の松っん!2人ともカースピリッツの歴代店長です。


俺の呼びかけで気持ちよく参加してくれました。ほんまに感謝です!めっちゃ嬉しかった!


こんな時代なんで10年頑張ってきたのになんにも残ってないと思っていたけど…



こんなに立派になった奴らが俺のそばに居てくれる。





ほんま俺は幸せもんです!





ありがとう
posted by YOUICHI at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

『あんたや!』

画像 264.jpg



俺の事務所の裏が公園で今日も天気がエエから沢山の家族が遊びに来てるんやけど…

子供が『ギャア!ギャア!』騒いでるんは我慢できるけど『おばはん』が子供を注意したり怒ってる声は耳に付き本間うるさいどんっ(衝撃)子供にうるさい言うてる『おばはん』あんたが一番うるさいねん爆弾

もう一回言うけど『おばはん』あんたの声が一番うるさいねんたらーっ(汗)




音楽




posted by YOUICHI at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

『青空!』

画像 3414.jpg



今日は朝から最高の青空!


雨の日、晴れの日、曇りの日、その時々に気分が変る。


青空を見たら俺は気分がスカッとする!


そんな青空みたいな男になりたいね。




晴れ
posted by YOUICHI at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

『一線!』

画像 3415.jpg



自分が越えるべき壁と越えてはいけない壁をもう一度考え理解する事がこれからの自分の器を作る・・・そんな気がする・・・



どんな状況でも笑っていられる大きな器


を持った男になって欲しい!




パンチ


posted by YOUICHI at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

『竜兵会!』

48543.jpg





『竜兵会―僕たちいわばサラリーマンです。』


お笑い界には、いくつかの派閥があると言われている。そういったものの存在は、普段あまりあからさまになることはない。テレビの視聴者は、バラエティ番組の中で芸人が「このあいだ○○と飲みに行った」などとしゃべっているのを聞いて、彼らのプライベートでの人間関係を漠然と思い描くことしかできない。そういった芸人たちの派閥や対立関係は、ゴシップ誌などで面白おかしくネタにされることもあるが、いずれにしてもあまりはっきりした全貌はつかめない場合が多い。 そんな中で、テレビでも公然とその存在が語られている異色の組織が1つだけある。それが、ダチョウ倶楽部の上島竜兵率いるお笑い芸人集団「竜兵会」だ。『アメトーーク』(テレビ朝日)などの人気番組に取り上げられたことで、その知名度は一気に上昇した。 竜兵会とは、上島と彼を慕う後輩芸人たちの集まりだ。主な活動は、東高円寺の居酒屋「野武士」にて、酒を飲んでくだを巻くだけ。それでも、最近では土田晃之、劇団ひとり、有吉弘行といった一癖ある売れっ子芸人を次々に世に送り出している。 竜兵会とはどういう組織なのか。お笑い界の他の派閥とはどこが違うのか。それを考えることで浮かび上がってくるのは、トップに立つ「上島竜兵」という男の特異な存在感だ。 竜兵会の最大の特徴は、「利権がない」ということだ。多くの若手芸人にとって、先輩芸人と親しくなってその人の出ている番組に共演させてもらう、というのはかなり魅力的なことだ。それを狙って人気芸人とお近づきになろうとする芸人も少なくはないだろう。 だが、竜兵会に所属してもそういったメリットはない。上島は現在、テレビで冠番組を持っていないからだ。いくら上島やダチョウ倶楽部に取り入っても、そこから直接の利益は得られないのである。 もちろん、女性にモテるという意味でのメリットも限りなくゼロに近い。土田の話によれば、「上島さんと飲んでるんだけど」と言って知り合いの女性を誘っても、誰も来てくれないという。たとえ女性が来ても、シャイな上島は緊張してほとんどまともに口を利くことができない。こうして徐々に竜兵会は女っ気のない集まりになっていった。 組織が腐敗するのは、そこに利権があるからだ。売れたい、モテたい、といった明確な目的意識を持って打算的な行動を続ける者が増えれば、組織の根幹が崩れてしまう。 だが、竜兵会にはそんな心配はない。彼らは直接は何の利権にも結びついていないからだ。土田、有吉を筆頭に、一同はダメ人間である上島を罵り、容赦ないツッコミをいれる。彼らは独特の形の主従関係で結ばれているのである。 

4月12日発売の書籍『竜兵会―僕たちいわばサラリーマンです。出世術のすべてがここに』(双葉社刊)は、そんな竜兵会の各人のインタビューをまとめたもの。個性豊かな面々が、竜兵会における自分の立ち位置について赤裸々に語り、サラリーマンの世界でも通用する処世術の極意を伝授している。 この本の中で、「竜兵会の広報部長」の異名を取る土田は、「あんまりいい話はしたくないんですけど」と前置きしながらも、竜兵会という組織の成立基盤に関わる重要な指摘をしている。
 

上島、肥後が僕らの位置まで下りてきてくれて、何でも言いやすいような空気を作ってくれたから。そこが、あの人たちの唯一いいところで偉大なところ。

上島、肥後のツートップが隙だらけのユルい雰囲気を作っていったからこそ、風通しのいい組織が生まれたのたのである。後輩芸人に次々と追い抜かれながらも、「子分肌の親分」として悠々と御輿に担がれている上島竜兵は、来たるべき時代の新たなリーダー像を提示しているのかもしれない。
posted by YOUICHI at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。